生活習慣の改善などにより乾燥肌のケアは毎日の積み重ねがとにかく大事ですし、効果が出るまでにはやはり長い期間がかかるものです。もちろんこれらのケアも乾燥肌の改善には基本となってきます。

 

今現在ある症状を早く対処するためには化粧水だけでなく即効性の期待できる薬を使用するのも良いでしょう。

 

若干カサカサするなと感じる程度ならまだ我慢できますが、それがあかぎれやひび割れになってしまうと痛みやかゆみを伴い大変ですからね。

 

薬は基本的には皮膚科で診察を受けて自分に合ったものを処方してもらうのがお勧めです。またドラッグストアなどの市販でも乾燥肌向けの薬が多く販売されています。

 

いずれにしても塗り薬が中心となってきますので、薬を使用するのは入浴後など体が清潔な状態。そして1日の中でも1番お肌に潤いがある時に使うようにしましょう。

 

顔など敏感な部位には非ステロイドの薬がお勧めですが、将来的な副作用が不安という方も少なくないかと思います。

 

薬に頼るのは本当に痒みなどで辛い時に使うようにして、生活習慣の改善や化粧水などでの保湿ケアなど地道な努力も続けていくようにしましょう。

続きを読む≫ 2014/04/12 21:20:12